秋の運命のドレスに出会う@ROYAL PARTY チェック柄裾レース付ワンピース

5799138_B_04_500

■ROYAL PARTY
・OFFICIAL http://www.royalparty.jp/
・ZOZOTOWN http://zozo.jp/shop/roomys/goods/4799138/?did=15282486
運命のワンピースに出会ってしまいました!
ROYAL PARTYのワンピースです。
その名のとおり、ちょっとデートやお食事にも、普段にもかわいい、この冬私的に大注目ブランドのひとつ。
このブランド、程よいプチプラ感と質のいい素材がすごく私の中で大ヒット。

5799138_35_D_500

ちょっと躊躇したのが、チェックワンピということ。
チェック柄は普遍的なものな故、沢山の種類がありますよね。
だから一口にチェック柄と言っても、タータン・ギンガム等も全然違いますし、クロスしている色の感じで印象が変わってしまうこともあり、似合う似合わないが割と振り幅がある柄。。
今回は…やった!なんだかしっくりキタ!!
うーれーしーいーーーー!

5799138_B_05_500
このスクエアネックの形と、レースの量、子供っぽすぎず、オトナすぎず、着心地も本当に暖かくて最高にしっくりくる。

5799138_B_02_500

横から見た雰囲気もとても素敵。シルエットがきれいで姿勢で崩れない。

かわいいな、お値段もまあ大丈夫だな、どこに着ていこうかな、誰に見せれるかな…、そんな想いをたくさん持って、試着室に入るのです。

そして私の場合だと、こういうステップを踏みます。

手にとって触ってOKかどうか
→試着しても面倒ではないかどうか考える
→面倒じゃない、むしろ本当に欲しい!
→試着する
→試着室での自分での第一印象
→試着室を出てからの第二印象
→試着室にもう一度入ってじっくり自分のクロゼットを思い出して…意思決定!

そう、こんな風に試着室前後では自分の中で葛藤があるのです。
そして出会えた運命の洋服たちは、長く長くお出かけに活躍してくれたり、ここぞという時に味方になってくれたりします。

いくらデザインがかわいくても、どんなに流行のものだとしても、自分が着て、気持ちよくないと服が死んじゃう。
その服には縁がなかった、とスッパリ諦めています。
だからこそ、しっくりきた服は大事にだいじに着て、何度も何度も着てしまうのです。

実は、グリーンのチェック柄は初めて着た気がします。
もうちょっと明るいグリーンだと、おいお前もみの木かよ的な雰囲気にになるから笑、少し避けてはいた色だったのです。
でもこのグリーンは落ち着いていて、レースの黒の配分が大きい。
なのでもみの木感はないと思う笑。

赤もかわいかったけど、少し子供っぽくなりがちなので、グリーンにしました。
落ち着いたお嬢さんスタイルは、「GOSSIP GIRL」のブレアさんを彷彿とさせますね。
もーそれだけで気分が上がります。
これ着てる時はブレアになりきる(や、心の中だけでだよ、さすがに誰かにはあえて言わないよ)。

そんなちょっとした自分の中での楽しみもあるワンピース、この秋のお出かけの気分をめいっぱい上げてくれそうです。



カテゴリー:ファッション, ワンピース

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。