繊細で優しいサービス、北京ダックに感動。ここが世界で一番好きなチャイニーズレストランになりました。@メイジャン Mei Jiang (The Peninsula)

376

サワディッカー。2014年11月にタイ・バンコクに行ってきました。
今日ご紹介するのは、私が世界で一番好きなチャイニーズレストラン。

「Mei Jiang」(The Peninsula Hotels)

■Mei Jiang(メイジャン)
ADD:333 Charoenakorn Road (The Peninsula) | Klongsan, Bangkok 10600, Thailand
Tel: +66 2 861 2888

Lunch 11:30 am – 2:30 pm
Dinner 6:00 pm – 10:30 pm
ENQUIRIES +66 2 861 2888 Ext 6914
DRESS CODE Smart Casual

□OFFICIAL
□OFFCIAL JAPANESE 
□TripAdviser 
しょっぱなからまー今日はなんて大げさこと…。
いや、ただ嬉しかったのですよ。
中華料理で私が求めていたレストランが見つかったこと、これが本当に嬉しかったのです。

それでは写真行ってみましょー。

夜、とんでもないバンコクの渋滞に巻き込まれた私たち。
ぜんっぜん流れない車の渋滞…良心的なタクシーの運ちゃんは、「進まないねえ…ごめんね」とか言ってくれる始末。
バンコクのタクシーはぼったくりが多いらしいと聞いていましたが、私たちはなぜかいい運転手さんにしか出会わなかったのです。
いやいやほんとこちらこそ、ごめんねーとか言って、やっと着きました、ペニンシュラ。

着いた早々私たちを迎えてくれたのは…。

339

 ドーン!

「!?」
何事!?とか思ってみんなが見ているホテルの窓の方に行くと…。

342

まさかの花火!

340

なんかすごいラッキー!
まさかまさか、チャオプラヤー川に降り注ぐ花火の時間に到着するとわ…。
ちなみに20:00でした。
あとで調べてみても、何の花火だったかはわかりませんが、いきなり花火が上がってわくわくも絶好調。

348

花火が終わって、くるっと後ろを向くと静かなロビー。

349

天井のシャンデリアもとってもきれい。さすがペニンシュラ。

350

この窓のそばで花火見たよー。

351

メイジャンはロビーの階下にあるので、じゅうたんが敷かれた階段を降ります。

352

ここですー。

353

入口も広々としてきれいですー。

354

ダイニングはこんなかんじ。韓国人・中国人のお客さんがいました。

369

けっこうおひとり様もいるよー。

368

明るいダイニングです。いいねー。広東料理っぽいねー。

355

テーブルセットはこんなかんじー。いいねいいねー。 私このお箸ほしい・・・。

360

やっぱりシンハービールで乾杯♡

362

そうこうしているうちにお通しが出てきましたー。

363

一口サイズ♡ チキンっぽい。ほんとはなんだったんだろう…。

365

 

367

私たちが頼んだポークとチキン♡ これがめちゃくちゃ食べやすくておいしかったー!!

とろける甘みがしみ込んだお肉は絶品。

370

ここでもオーダーした麻婆豆腐。 広東だけあってあんまり辛くなかったですー。

371

 

キャベツでくるまれた野菜のおまんじゅう。 これがめっちゃおいしい! ほんと優しい味で、家庭では出せない味だと思いますー。

372

メイジャンはベジタリアンメニューもあるよー。ヴィーガンメニューがあると、もうそれだけでなんて気遣いできてるんだろう!と感動してしまう…。私は甲殻類全般がダメなのでこういうサービスが嬉しいー。
(きっと本当は宗教がらみで食べられない人向けなんだと思うが…)

375

サーブしてくれた女性がテーブルにいらっしゃいました。

女性「北京ダックだけど、ご自身で巻きます?それとも私が?」
私「いやお願いしますー。プロの方の方がいいですー。」

女性はそのあとにっこりして、では、といって、美しい所作で北京ダックを巻いてサーブしてくださいましたー。

…うーん、うれしい!
ペニンシュラバンコクってすごい。
メイジャンってすごい。
北京ダックを巻くサービスはきっといっぱいあるんだろうけれど、私は初体験な上、この女性のさりげないサービスがとても嬉しくて…。
バンコクのホテルサービス、すごい!

取り分けるサービスそのものも嬉しいですが、それ以上に私たちの状況をみてリコメンドしてくれる…、その姿勢が嬉しいのです。
感激…。

378

きました…出たな北京ダック。

この厚くなく薄くない、舌に乗せるとひんやりするような食感の皮(カオヤーピン)に北京ダックとパリパリの2cm*3cmくらいで1mmくらいの薄さのお煎餅?を巻いて食べます。

煎餅と皮と北京ダックと甜麺醤、いただきます!

パリッ!

「…!?」

美味しい!
こんな美味しい北京ダック食べたことない!
え、今まで食べてきた北京ダックってなんだったんだろう…。
私、いったい何食べてきたんだろう…。

あまりの感動…。
この美味しさは無言になります。

ここまでくるとありがとうしか言えなくなる…。
思わずサーブしてくれた女性に、
「ありがとう。こんなに美味しいもの食べたことないわ。シェフにもお伝えしてください」と言ってしまいました。
私、この言葉が出たのはバンコクでは2回出たわ…。

380

旦那さんはビール飲んでましたが、私はシンガポールスリング?みたいな甘いカクテルをここでもいただきます♡ グレープフルーツの香りがとってもよくて、美味しいよー。

383

こちらはポタージュスープ。たぶん魚介が入っているので、旦那さんが全部いただいてましたー。こちらもおいしかったそうですよー。

382

旦那さんがオーダーしたデザート。 タピオカ揚げ?かな? 食感が、パリッ、ぷにゅっとしてて楽しい。

381

私のオーダーしたバナナ揚げ。

こ・れ・が!
またすごく美味しいんですよ!
おそらくコーンスターチを使っている固い衣なんですけど、それを割るとホカホカのバナナの香り…。
やられましたな。
本当に美味しいデザートでした。

見事なサーブとお料理に私は感動してしまいました。
なんか今思い出しても感動が蘇ってきます…。

甲殻類全般が苦手な私は、日本では中華料理はほとんど食べられません。
エキスなんかでもたいてい中華では甲殻類(エビ・カニエキス)を使っているものだし、その匂い自体がダメだから、苦手でしたが、今回ここで中華の美味しさに目覚めてしまいました。

ああ本当に感謝です…。
ここが私の中華料理で世界で一番好きなレストランになりました。
ああここに出会えて本当によかった。

やっぱりありがとうしか言えないわ…。
アロイマーク、コップンカー…!

絶対またきます♡



カテゴリー:バンコク, バンコク・ホテル, バンコク・レストラン, レストラン

タグ:, , , , , , , , , , , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。