大人のラウンジで、贅沢に時間を過ごす@インターコンチネンタルホテル大阪 クラブラウンジ(大阪・梅田)

DSC05713

最近毎日のおうちごはんメニューに頭を悩ませるアリサコードです。ハローです。

野菜食べなきゃ食べなきゃという割に、出したサラダ類が残される…。
こいつはいかんなあ、生野菜がダメなら炒めてみてはどうであろう…と思い、キャベツと豚バラのパスタを作りましたー。
美味しい!しかもこれなら食べてくれてるぞーーー。

レシピはウィンナーを使えと書いてあったのですが、なかったので豚バラに。
ちょっと味が無さすぎたので、コンソメを1個砕いて入れて美味しくいただきました。
こりゃスタメンに決定ーーー。
キャベツなら保存がきくのでいつでもできるし、ちょっぴり春らしいので嬉しいわー。

さーてそんな前置きな今日は、お待ちかねホテルクラブラウンジシリーズ♡

「インターコンチネンタルホテル大阪 クラブラウンジ」

でーす。
それでは写真行ってみましょー。

DSC05712
インターコンチネンタルホテル大阪の28Fにクラブラウンジがあります。
クラブフロア宿泊客はここでチェックイン・チェックアウト。
やはりスムーズなのがいいですね。

入り口は部屋のカードキーをかざしたら、自動ドアが開く仕組みになっていて、常時スタッフがいます。

DSC05713

 

やっぱり落ち着いた大人の雰囲気。子連れもいますが、ギャーギャー騒ぐような感じでは全くないのが好印象。

DSC05711

 

ラウンジからは梅田の夜景が一望できます。

DSC05714

カクテルタイムのドリンクラインナップ。
・スパークリングワイン(シャンパン?)
・赤ワイン
・白ワイン
・焼酎
・カンパリ
・ソーダ
・ジン
・ソフトドリンク(ウーロン茶・水・オレンジジュースなど)

ビールは頼めばグラスで持ってきてくれるようでした。

ここのスパークリングワインが美味しかった。
酸味がなくて私好み。
モエよりポメリー派の私には、とっても満足な味でした。
おすすめーーー。

DSC05715

 

カクテルタイムのフード類は、種類はそんなに多くないと思いますが、満足するラインナップだと思います。

オリーブ・チーズ・ハムなどのおつまみ系。

DSC05718

 

ふわふわキッシュ♡

DSC05717

 

フルーツ類。

DSC05719

 

お寿司がある!

DSC05720

でもやっぱりコーヒーが好きなので、今回は結構ずっとこのエスプレッソマシーンでカプチーノかカフェラテを飲んでいました。やっぱりエスレッソマシンで淹れるコーヒーは美味しいよね。

DSC05725

アフタヌーンティータイム、カクテルタイムともにスイーツがあります。 イチゴのタルトも美味しいけれど、このバニラと桜のマカロンは絶品!

DSC05779

朝食もやっぱり利用。 朝食のテーブルセットはこんな感じ。
テーブルの上に置いてあるのは、卵の焼き方メニューです。

DSC05941

 

DSC05942

卵の焼き方メニューは豊富ですね。ホワイトオムレツもお願いしてみればよかった・・・。

DSC05781

 

シンプルなテーブルセット。

DSC05782

 

朝8;00頃かな、平日だったのもあってすいていました。

 

 

DSC05780

朝と夜では全然違う雰囲気もまたよいーーー。

DSC05783

朝食時は、洋食メニューが多いです。サンドイッチが大好き。茶色のパンのサンドイッチは本当においしかったーー。手前の白い普通のサンドイッチも一口サイズで贅沢おいしい。

DSC05784

 

朝食時はサラダ類も充実しています。

DSC05785

このパンのラインナップの多さが嬉しいよねー。

DSC05786

ヨーグルト、シリアル系も満足する種類の多さ。

DSC05787

卵、グリルドベジタブル。いつも朝食時は卵とグリルドベジタブルで構成する私は幸せものーーー。

DSC05788

鮭のグリルもありましたー。

DSC05789

ベーコンとボイルドソーセージ。やっぱこれやねー。

DSC05791

和食メニュー。おかゆをベースに、お新香、豆腐、出し巻き卵、煮物があります。

DSC05792

あとなんといっても、スムージーがあるの!これは嬉しかった。アサイーヨーグルトのスムージーです。あとフルーツ類が嬉しいですね。

DSC05793

私の朝食って大抵こんな感じ。ボイルドベジタブルって普段自分では作らない(材料が高い)ので嬉しいのですーーー。

DSC05794

これがホテルの朝食だよね。

DSC05795

卵はオムレツにトマトとマッシュルームを入れてもらいました。

DSC05796

ふんわり卵は幸せの味。塩気も多くなく少なくなく、贅沢に焼いていただきました。

DSC05905

アフタヌーンティータイムのランナップ。朝食と同じサンドイッチがあります。

DSC05906

スイーツは、マカロン、イチゴのタルト、イチゴのムース、和菓子、ミニロールケーキがありました。

DSC05907

 

ふんわりとしたスポンジとイチゴのムースが絶妙なマッチです。

DSC05909

この日は旦那さん一人でお仕事だったので、私は4時間くらいアフタヌーンティータイムからカクテルタイムまでいました。パチパチ一人で仕事してても全く気にせず過ごせて幸せ。

DSC05910

この日はランチ&ディナーはここで一人優雅にすごしました。

DSC05911

マカロンって、マカロンって、なんて幸せな気分になるんでしょう。抹茶のマカロンもおいしかったーーー。

DSC05936

またある日の朝食。この日はブランチです。

DSC05940

卵はスクランブルにしてもらいました。これもバターがたっぷりなのかな、おいしかったー。
今回は旦那さんが外に出る用事が多かったので、私はひとりラウンジでお茶したり、シャンパン1杯飲んでしまったりして、まったり仕事しながら過ごしました。
普段ホテルなんて来ないから、こういう旅先での贅沢な時間は至福です…♡
結局ひとりで4時間もいて笑、自分ひとりなのにすごく楽しかったです。

ラウンジが大好きな理由はいくつかあるのですが…。

・世界中どこに行っても、安全な場所
・好きなものを値段を気にせずいただける
・集合場所になる
・スタッフが親切にしてくれる
・レストランが現地で探せなくても、最悪ラウンジに来れば8割満足

これらの点があるので、なるべく私たちはクラブラウンジに宿泊することにしています。
結局その方が金額面でも安心だったりするのです。
レストランに行ったら、このレベルならものすごいお値段かかっちゃうもんね・・・。
今回は大阪だったけれど、海外に女同士やひとりで行く時には、慣れていない人ならラウンジがおすすめです。

インターコンチネンタルホテル大阪のスタッフの方々は、慇懃無礼でもなんでもなく本当に普通に接してくれる、フランクで気楽な感じなのでこちらも緊張しませんでした。
気楽に過ごせる空間が旅先にあるのは大事なこと。

今回も幸せなラウンジタイムを過ごせました。
またきます♡

■インターコンチネンタルホテル大阪
・住所:大阪府大阪市北区大深町3番60号
(グランフロント大阪北館タワーC、レセプション:ホテル20階)
・電話:06-6374-5700
★OFFICIAL 
★トリップアドバイザー 
★一休 



カテゴリー:大阪, 大阪・ホテル, 大阪・レストラン

タグ:, , , , , , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。