新年を迎えて自分を誇る。

あけましておめでとうございます。

お正月は、
ガキを見て伊達巻を作り(大笑い)
紅白でYOSHIKIのドラムプレイに喜びの号泣をし(ドラム復活おめでとう!)
格付けでGACKT様とYOSHIKIの掛け合いに笑い(お菓子食べすぎでしょ)
実家でクソ高いワインをいただき(格付けごっこした)
最愛の姪と甥と一緒に遊び寝て(可愛すぎる)
いつもの非常に幸せなお正月でした。

今年は何をしようかと思ったのですが、1月2日にとても良いサービスを思いついたので、その前身となるベースのシステム構築をしています。今のサービスは受注仕事だけどこのアイディアを生かして次のサービスは私がメーカーとなる処女作になりそうです。わくわく。こんな楽しい正月しながらもやっぱり毎日仕事はあるわけでそれをちまちまやっていた中で思いついたので、仕事漬けの年末年始も悪くないかもしれませんね。

お金と時間は「資産」とつくづく思います。その中でも時間は私にとってもっとも価値の高い買い物です。人生でもっとも贅沢な買い物は旅と勉強だと思っています。今回はそれを仕事にしようと思います。

私は2017年、私はこの世界で最も腕の良いWEBディレクターだと感じることができました。別に賞をもらったわけでも、言われたわけでもないけど、誰が相手でも負ける気がしないレベルに来ました。世界最高のWEBディレクターである理由をひとつずつ挙げることもできるけど、本質はそこじゃなくて「自分が世界最高レベルの腕だと感じること、それに誇り(honor)を持てること」だと思っています。

こんな強気なことを言ってても現実は私よりもマーケティングもプレゼンもSEもデザインもできる人もいますし、人心掌握に非常に長けている人もいます。世の中広い!すごいやつはたくさんいる。楽しくなったり、うっとりするほどにすごい才能に出会うこともありますし、そういう人に出会えたらとても嬉しく光栄に思うわけです。

しかしそれはそれとしてすごいと認めながらも、自分で自分を世界最高の腕であると自負することもとても大切なことだと思いました。なぜならその自分をもっとも知っている、嘘がつけない相手は自分だから、自分に誓えば簡単に誓いを破ることはできません。そうすると日々の仕事にハリが出ます。世界最高の腕ならこれくらいできるだろうと、誇りを持って成し遂げることができるからです。撃った弾を必ず的に当てるまでやるのです。なぜなら自分がその誇りをもった自分であり続けたいから。

今まで腕はあっても、そこに自分の情熱を傾けられるアイディアだけが足りなかったのです。これが今回思いついたので、これからはそれやります。新サービスのアイディアが1/2に湧いたのでそれやっていきます。いやー考え続ければいつか出てくるものですね〜。がんばります。

今年、皆が明るい、楽しい幸せな時間が多く訪れますように。



カテゴリー:ALISA

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。